溶けた砂

音楽にまつわる日々徒然

ありがとうのうた

『ありがとうの歌』 
         作詞 大矢弘子 作曲 叶弦大 歌 水前寺清子

     さわやかに 恋をして
     さわやかに 傷ついて
     さわやかに 泣こう
     さわやかに 夢をみて
     さわやかに あきらめて
     ただひとり 泣こう
     いつも心に 青空を
     いつも 優しい 微笑を   
     ささやかに みつめあい
     さわやかに 信じあう
     今日も明日も ありがとう 

  
     かぎりない 淋しさを
     かぎりない むなしさを
     さわやかに 歌おう 
     やるせない 苦しみを
     やるせない モヤモヤを
     さわやかに 歌おう
     いつも心に 青空を
     いつも明日に 続いてる
     さわやかに ふりむいて
     さわやかに みつめよう
     頬の 涙も 生きている

  
     いつも心に 青春を
     いつも優しい 微笑を
     さわやかに 恋をして
     さわやかに 育てよう
     今日も 明日も ありがとう
 



とても爽やかな歌だ。
でも、いつの頃からだったろうか。
この歌を思い出す時、
とても切なく感じるようになった。

“いつも心に 青春を
 いつも優しい 微笑を”

辛いこと、哀しいこと、どんな事があっても
微笑んでありがとうと言えるようにと、
そう言える自分でありたいというような、
ひたむきな願いが込められているのではないかと
思えるのです。



STILL ALIVE

ずっと変わらないもの、変わりたくないもの、変わらなくちゃいけないもの
色々考えていてもきりがない。

それでも、私は私らしくありたいと思った。
ずっとここにいるよ。
いつか誰かが思い出してくれたら、それで良い。

『STILL ALIVE』YOSHII LOVINSON

希望とやらを信じて

言葉の枯れ葉 はらいのけて

前を向いて歩こう

発売まであと二週間!

iTunes Storeで「YOSHII BUDOKAN 2007」から
「HIKARETA」「HELP!」「トブヨウニ」配信開始!

『さあ皆さんご一緒に〜〜!』って、ホントに楽しく為っちゃう☆

試されてる気がするなあ

『それでも俺を好きか?』とリバティーンのように。
真夜中の「整形ネタ」は、ちょっとショックだったなあ。
カマッテちゃんにも程があると思ったわ。
それが吉井和哉なのだろうけどね。
でも、あんなに凄いLIVE CDを出したばっかりなのに、
ああいう書き込みするなんてねえ、
その事が、私は、淋しく感じたのだ。
「え〜、吉井さんが整形するなんて、嫌〜!」とか
可愛く言えてたら良いのにね。
私も厄介なファンだねえ(^_^;)

ARE YOU HAPPY?

『俺、みんなをハッピーにすんの、好きー!ふへへへっ・・・!』
「Shine and Eternity」前のMCで吉井和哉は、こう観客に語りかけた。
41歳のキャリアを積んだロックスターだとは、ちょっと信じられない
くらいの、どこかの純な少年のような口調で、笑い声で。
もう、どうしていいか分からないくらい、胸がきゅんとなった。
彼こそが
『幸せになって欲しい』
そう心から思った。