溶けた砂

音楽にまつわる日々徒然

乙女座 宮

リストを覗いちゃってからというもの、 百恵ちゃんのこのフレーズが頭の中を廻ってます。 ♪さあ、流星に乗って、銀河大陸横断鉄道    そう、夜ごとに輝く星は星は生きてる   恋する命のときめきだけが乙女座の祈り   若い?天秤座のあなたに霧中よ、霧中よ♪ 天秤座だと歌に乗らないわね(笑)

緑の地球

私の誕生石は、クリソコラ(珪孔雀石)という石です。 吉井和哉の新曲に“乗りこなせこの惑星”っていう 歌詞の歌があったように思います。 限定LIVEで聴いた覚えがあるんだけども。 この緑の石をみてると、本当に「緑の地球」って思えます。 6d3e71c2.jpg

瞳はブライアンジョーンズ

吉井和哉の詩集「SO YOUNG」の中の詩 「セミシグレ」を掲載していました。 コメントでご指摘を受けるまで著作権のことを 全く失念していました。 申し訳ありません。 ***** 耳の奥でいつまでもセミの声がする。 セミは、真っ直ぐに「生」を主張する。 少し羨ましく思う。 ***** この事を書きたかっただけでした。